半分ネタブログです。頑張って2記事/日を目指してます。 モバゲータウンに紹介して欲しい方、どの日記でも結構ですので、気軽に声をかけてくださいな
ツール | スレ | 未分類 | ようつべ | 音楽 | 日記 | 写真 | バトン | 学校 | ブログ | 動物 | 植物 | その他 | ニュース | モブログ | にこにこ | 
RSSフィード
題名のあるブログ
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
FC2カウンター
星が見える名言集100
プロフィール

ズリョバ

Author:ズリョバ
17歳の高校3年生。
クラシック音楽大好き人間です。最近は洋楽に凝ってます。
NIKONのD50買いました。
「徒然日記」なる写真ブログやってるのでそちらもみてください。リンクから行けます。

バロメーター
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
さめがめ
最近のトラックバック
リバーシ
四季の花時計
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2007.12.20 Thu
松下&キヤノン&日立、有機EL分野で包括提携
薄型テレビをめぐる競争が激化するなか、松下電器産業とキヤノン、日立製作所が次世代パネルの有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)分野で包括提携する方向で最終調整に入ったことが19日、分かった。有機ELの開発を行っている日立のパネル子会社に松下とキヤノンが出資し、共同で事業化する。

 有機ELは、電圧をかけると自ら発光する有機物を利用したディスプレー。鮮明な画像が特徴で、寿命や消費電力の点でも優れている。ソニーが11月に発売した有機ELテレビでは、厚さ3ミリを実現するなど薄さも追求でき、次世代パネルとして注目されている。

 日立は、全額出資子会社の「日立ディスプレイズ」で有機ELなどを開発している。松下とキヤノンは、日立ディスプレイズ株を日立から買い取る。同社株の50%強を日立が握り、残りを松下とキヤノンが半分ずつ保有する案が有力。出資額はそれぞれ1000億円超になる見通しという。

 出資後は、日立とキヤノンが主導する形で有機ELパネルを開発・生産に着手。キヤノンはデジタルカメラなどの小型モニターに利用し、松下は次世代の薄型テレビ向けに活用する道を模索する予定。

 これとは別に松下は、日立ディスプレイズの子会社で大型液晶パネルを製造している「IPSアルファテクノロジ」への出資を拡大。主力のプラズマに加えて、液晶も強化する。日立は液晶パネル製造から事実上撤退することになりそうだ。

 日立は、薄型テレビ事業で今上期に500億円の営業赤字を計上。IPSの経営主導権を松下に譲り、液晶パネルの製造を段階的に縮小し、有機ELに活路を見いだす。

 これにより、国内の薄型テレビ向けパネル製造は、松下・キヤノン・日立の3社連合と液晶で国内最大手のシャープ、有機ELで先行するソニーの3グループに集約されることになる。

 薄型テレビで先を行く韓国、台湾勢が攻勢を強めるなか、薄型テレビ市場は新たな“戦国時代”に突入する。


ソース:http://www.zakzak.co.jp/top/2007_12/t2007121913_all.html

これは興味深い・・・
有機ELはSONYが先行してるけれども、この三つ巴でどこまで追いつけるか・・・企業同士が切磋琢磨するのはいいことだと思いますが、共倒れにならないようにして欲しいですね・・・
スポンサーサイト

ニュース    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://ouhei10.blog83.fc2.com/tb.php/708-5ca43b64

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。